欧州地域及び英国に所在する方の個人データに関するプライバシーポリシー

1. 基本的な考え方

独立行政法人日本学生支援機構(以下「本機構」という。)は、日本留学オンラインフェア・ウェブサイト(以下「本ウェブサイト」という。)において提供するサービスの円滑な運営に必要な範囲で、欧州地域の一般データ保護規則第2016/679号(GDPR)が適用される本ウェブサイトの利用者の個人データを収集し、慎重に取扱い、適切な管理・運営に努めます。

このプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」という。)は、本機構が提供するサービスにおけるEU加盟国、ノルウェー、アイスランドおよびリヒテンシュタインからなる欧州地域(以下「EEA」という。)及び英国に所在する利用者の個人データの処理について説明するものです。EEA域外及び英国外に所在する利用者の個人情報の取扱いについては、本ウェブサイトのプライバシーポリシーを参照ください。

2. 取り扱う個人情報の範囲

本機構が提供するサービスをご利用いただく際に、利用者の個人データを提供頂くことがあります。また、提供いただいた個人データは利用目的の達成に必要な範囲内で利用し、利用者の同意なく利用目的以外には利用しません。

(1) 本機構が提供するサービスのうち、利用者に個人データを提供いただくことがあるものの例としては、以下のようなものがあります。
ウェブサイト
フェア、セミナーの参加登録
お問い合わせ
その他本機構が提供するサービス(オンラインであるかオフラインであるかを問わない)
(2) 提供いただく個人情報の例
氏名
国籍、居住地
E-mailアドレス
その他各種サービスの提供に必要な情報

3. 個人情報の取り扱いの目的

本機構は、利用者に関して保有する個人データを以下の目的で使用します。本機構は、これらの目的を達成するために必要な範囲内に限って利用者の個人データを使用します。

(1) 利用者のご意見、お問い合わせの受付、及びこれらのご意見、お問い合わせへの返答

(2) 利用者が登録したサービス・イベント・セミナー等の実施・運営のため

(3) 利用者が参加されたサービス・イベント・セミナー等に関するアンケートの実施、成果把握のため

(4) 本機構のイベント等の案内の送付のため

(5) 本機構のサービスを利用者により使いやすくなるよう改善するため

(6) 本機構のサービスの利用者に関する分析、統計の収集

(7) その他、利用者の個人情報を取得する際に明示した利用目的の達成のため

4. Cookies及びGoogle Analytics

本ウェブサイトを利用される場合には、利用者のユーザー認証、利用者のログイン状態の確認及び利用者の利便性の向上を目的として、クッキーを使用しています。また、本ウェブサイトでは、利用者が本ウェブサイトをより使いやすく改善することを目的として、アクセスされた利用者のIPアドレス、アクセス日時、リンク元、アクセスしたファイル、使用しているブラウザ等のアクセスログを記録することがあり、かかる記録にはサーバに自動的に保存されたログ、及びGoogle社のサービスであるGoogle Analyticsの「ウェブ・ビーコン」と呼ばれる技術とクッキーを利用しています。

この他、本ウェブサイトではTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアが提供するコンテンツ共有機能や、YouTubeの動画配信機能を利用しています。このため、これらソーシャルメディア等の第三者により発行され、利用者が提供した、又は利用者の使用履歴から得た情報をトラッキングする為のクッキーが使用されています。

また、本機構は、利用者に有益な情報をご案内すること等を目的として、アクセス日時やアクセスしたファイル等の、本ウェブサイト上における利用者の行動履歴から、利用者の関心事項を分析することがあります。クッキーの利用に関する詳細な説明、クッキーの設定については、以下のリンクを参照ください。

Cookieポリシー

5. 適法な処理

本機構は、法律により認められている場合に限り、利用者の個人データの処理を行います。本機構は、以下の根拠に基づき、利用者の個人データを処理します。

(1) 同意:本機構が個人データを処理することについて利用者から同意を頂いた場合。利用者は、本プライバシーポリシーへの同意の意思表示を行うことによって、JASSOによる個人データの取り扱いについて同意したことになります

(2) 契約上の義務の履行:本機構が利用者と締結した契約を履行するために、利用者の個人データを処理する必要がある場合

(3) 法的義務:本機構が法的義務を遵守する必要がある場合

(4) 正当な利益:利用者の個人データを処理することが、本機構又は第三者が求める正当な利益のために必要な場合。ただし、利用者の利益及び基本的権利が上記の利益に優先する場合を除く

6. 取り扱う情報の提供

本機構は、利用者の個人データを以下の類型の受領者と共有する場合があります。

(1) サービスプロバイダー:サービスプロバイダーには、インターネット・サービス、クラウド・サービス、セキュリティ、データ分析等のIT部門における企業が含まれます。

(2) 業務委託先:本機構が業務に関連して第三者に業務委託をするにあたり、その業務遂行上、個人データの処理が必要な場合。

(3) 利用者が参加したイベント、セミナー等の共催機関、後援・協力機関:共催・後援・協力機関には、在外公館、政府関係機関等が含まれます。

7. 個人情報の域外移転

本機構が保有する利用者に関する個人データは、EEA域外又は英国外の第三者に対して移転され、かつ、当該第三者により保管される場合があります。本機構が利用者の個人データをEEA域外又は英国外の第三者に対して移転する場合、移転先となる地域が、利用者が自身の個人データについて有する権利及び自由に対して十分なレベルの保護を確保しているとする欧州委員会又は英国政府の認定を受けていることを確保するようにいたします。
⽇本への個⼈データの移転は、⽇本国が取得した越境データ移転に関する⼗分性の認定に基づきます。⽇本国の⼗分性認定の内容については、欧州委員会のホームページをご覧ください。

欧州委員会のホームページ

8. 保存期間

本機構は、サービス提供期間中は利用者に関して収集した個人データを保持します。サービス提供期間終了後、保持不要となった利用者に関する個人データは削除します。本機構が収集した個人データの保持期間は個人データの類型毎に異なり、それぞれの類型に応じて処理の目的に必要な期間のみ個人データを保管します。ただし、個人データをより長い期間保持することが法律により義務づけられている場合は除くものとし、この場合には法律で義務づけられる期間中当該個人データを保持し続けるものとします。

9.安全確保の措置

本機構は、取り扱う情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他取り扱う情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。
なお、本ウェブサイトの運用については外部に委託することがありますが、その場合には、委託先においてもGDPR及び関連法令を遵守し、取り扱う情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の取り扱う情報の適切な管理のための必要な措置を講じます。

10. 適用範囲

本ウェブサイトからリンクされている団体・学校のウェブサイトなど、本機構の管理下にないウェブサイトでは、本機構が利用者の個人情報を管理することができません。リンクされているウェブサイトが独自に利用者の個人情報を収集する場合もありますので、利用者ご自身の個人情報のお取扱いには十分ご注意いただき、それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認されることをお勧めします。

11. データ主体の権利

利用者は、本機構が利用者に関して保有する個人データについて、以下の権利を有しています。

(1) 利用者に係る個人データの処理に関する情報を取得する権利、及び利用者に関して本機構が保有している個人データにアクセスする権利。

(2) 利用者の個人データが不正確又は不完全である場合に、本機構に対して訂正を要求する権利。

(3) 特定の状況において、利用者の個人データの消去を本機構に対して要求する権利。以下の状況を含みますが、これらに限りません。
個人データを収集した目的に照らし、本機構が利用者の個人データをもはや保持する必要がない場合
利用者の同意に基づいてのみ、本機構が個人データを処理することができる場合で、利用者が同意を撤回した場合
本機構が行う、正当な利益を根拠とする個人データ処理に対して利用者が異議を述べ、本機構の正当な利益が、利用者自身の利益、権利及び自由に優先しない場合

(4) 特定の状況において、本機構による個人データの処理を制限することを本機構に対して要求する権利。以下の状況を含みますが、これらに限りません。
利用者が自身の個人データの正確性に異議を唱えている場合(本機構がその正確性を確認するために必要な期間に限ります。)
法的主張の提起、行使又はこれに対する防御の場合を除き、本機構が個人データをもはや使用する必要がない場合
本機構が行う、正当な利益を根拠とする個人データ処理に対して利用者が異議を述べる場合(本機構の正当な利益が利用者自身の利益、権利及び自由に優先するか否かを判断するために必要な期間に限ります。)

(5) 利用者の個人データの処理に関して、本機構に対し異議を述べる権利。

(6) 利用者の同意を根拠として個人データを処理する場合であって、他の根拠は該当しない場合において、構造化され、一般的に利用され機械可読性のある形式で個人データを受け取ること、及び/又は、本機構が、技術的に実行可能な範囲で受領者に対してその個人データを直接移転することを要求する権利。なお、この権利は、利用者自らが本機構に提供した個人データに限り認められることにご留意ください。

(7) 利用者の個人データの処理に関する同意をいつでも撤回する権利。ただし、本機構は、別の法的根拠に依拠することができる場合には、利用者の個人データ処理を継続できることにご留意ください。

利用者は、14.に記載する本機構の連絡先に連絡することにより、権利を行使することができます。本機構により権利が侵害されたと考える場合には、データ保護当局に苦情を申し立てることも可能です。

12. 留意事項

一部のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、当該SNSの「ボタン」等が設置されたウェブサイトを閲覧した場合、当該「ボタン」等を押さなくとも、当該ウェブサイトからSNSに対し、ユーザーID・アクセスしているサイト等の情報が自動で送信されていることがあります。詳しくは「SNSの利用者のみなさまへの留意事項」(個人情報保護委員会ホームページ)をご覧ください。

SNSの利用者のみなさまへの留意事項

なお、当サイトで利用している他のソーシャルメディア等のサービスのプライバシーポリシー等は、各事業者のサイト等でご確認ください。

13. 本プライバシーポリシーの更新

本プライバシーポリシーを変更した場合、本機構は変更後のプライバシーポリシーを本ウェブサイト上に公表し、改定日を更新します。

14. お問い合わせ窓口

本プライバシーポリシー、利用者の権利行使又は個人データ保護に関するその他の事項についてご質問等がある場合は、以下の連絡先にお問い合わせください。

独立行政法人日本学生支援機構
留学生事業部留学情報課日本留学係
〒135-8630 東京都江東区青海 2-2-1
TEL:03-5520-6111
FAX:03-5520-6121
E-mail:infoja@jasso.go.jp

2021年7月20日制定

2021年8月7日更新

English Edition
English Edition